スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドーバーとカンタベリー

12月11日で学期は終了です。で、現在、寮がものすごく静かになりました。先週くらいから、家族が車で迎えに来て、荷物を積み込んで家へ帰っていく学生を何人も見かけましたが、クリスマスはみんな実家に帰って家族と過ごすようです。寮は1年生がほとんどなので、慣れない一人暮らしから親許に帰って、ほっとしているのではないでしょうか。その反動で寮に戻ってきた時にみんな飲みまくるのではないかと心配ですが。

今日、日が暮れてから帰って来て見ると、明かりのついている窓は数えるほどです。どこの寮も静かで、あー年の瀬なんだなあという感じがして楽しいです。かく言う私も、明日からちょっと旅行に出ますけど。静かでいいんですが、ずーっとここにいると寂しいと思うので、旅行の予定を入れておいてよかったかなと。

そして先日、ドイツから友人が来たので、ロンドンの友人と3人でドーバーとカンタベリーまで行ってきました。

P1000632_convert_20091217055426.jpg

変哲もないですがドーバー城です。えらい高台にあって、近くまで登ったのですが、時間がなくて戻ってきました。
昼食は「地球の歩き方」にも出ているCullin's Yardへ。ここのシーフードはフレンチ風で、ムール貝や白身の魚、サーモンをスープ煮にしたものでしたが、実においしかったです。やればできるじゃん、イギリス人。フレンチだけど。13ポンドくらい。サンデーランチは前菜・メイン(牛かラム)で10ポンドで、こちらもおいしかったです。(友人のを味見させてもらった)

その後、カンタベリーへ。冬のイギリスの観光の欠点はすぐ暗くなることでして、4時過ぎに着いたらまっくら。でもおかげさまで、こんな写真が撮れました。

カンタベリー大聖堂
P1000634_convert_20091217055610.jpg

P1000636_convert_20091217055250.jpg

カンタベリーにも、小さいですがジャーマンマーケットが出ていました。

この旅行は日帰りで、帰りが意外と遅くなり、ロンドンの地下鉄にダッシュし、ユーストン駅でもダッシュして間に合いました。安いチケットは、予約した列車以外乗れないので、危ないところでした。

明日からドイツです。寒いそうなのですが、どうなることやら。
スポンサーサイト

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

lc630

Author:lc630
2009年からバーミンガム大学大学院に留学をはじめました。これからバーミンガム大学を目指す方・40歳を超えて留学しようという方のために、おぼえがき的に少し残しておこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。