スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイ・フォークスデイ

ちなみに本日(11月5日)はガイ・フォークスデイ。私は以前から、なぜ国会議事堂を爆破しようとした犯人の日に花火をあげるのかよくわからんと思ってましたが、今日ミーティングしたイギリス人のチューターも「なんでかわからないのよ」と笑ってました。なんでだ。とにかくお祭りの日だそうで、学生の一人が、「確か今日はVale(ここ)でお祭りのはずよ」と言っていて、げーと思いつつ帰宅。(深夜までうるさいから)

帰って来て少し寝てましたが、外から「キャー!キャー!」と声がするし、少し元気になったので、出かけてみました。外はけっこう雨降り。
帰る時にも見かけたのですが、Valeの道沿いに小さい即席遊園地ができていて、射的(古いですか?)や綿菓子の屋台、それと屋内ゴーカートや観覧車、絶叫マシンもいくつかできていました。高低のある狭い敷地によく作るなあ、と感心。さっきのキャーキャー言う声は回転する絶叫マシンからでしたが、思わず「そんな回転なんて生ぬるいぜ。」。

といいつつ、絶叫マシンが全部回転系で、傘を差しつつ見ていたらやっぱり気持ち悪くなったので(バカ)移動。寮についてでも書いた池の方に行ってみると、なぜか池の周りに人だかり。
何もないところにみんな立っているので、これは花火待ちだな、と私も混じって待ってみました。私のいたのはShack側ですが、池の反対のMasonの方では、火のついた棒を振り回すファイヤーダンスをやっていて、こちらからもチラチラと見えました。さすがはガイフォークス。

しばらく待っていると、もっと人が集まってきて、私はいつのまにか最前列。カウントダウンと共に花火が始まってみると、打ち上げはShack側だったのでかぶりつきで見物してきました。花火は思ったよりバリエーションもあり、数も多く、私の好きなオレンジの細かく広がるタイプもたくさんあったので、雨の中でしたがなかなか楽しめました。

そして現在23時ですが、バーでロックバンドがガンガン演奏しており、盛り上がっております。やっぱり。
たぶん毎年こんな感じだと思うので、B大に来られる方はぜひ参加してみたらいかがかと。
スポンサーサイト

テーマ : 留学生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

lc630

Author:lc630
2009年からバーミンガム大学大学院に留学をはじめました。これからバーミンガム大学を目指す方・40歳を超えて留学しようという方のために、おぼえがき的に少し残しておこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。