スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーミンガム大学に行って来ました

前回の記事で少し書きましたが、結局今年の夏の旅行はイギリスはヘブリディーズ諸島を目指し、途中でバーミンガムに寄ってきました。

一度いたところにもう一度行ってみるのはいいものですね。私は、「こんなところに一人で来て、自分はよく頑張ったなあ」という気持ちになり、何だか納得がいきました。海外は2度目で以前NYにいましたが、その時は仕事だったので、研修先の組織も面倒みてくれたし、一緒に行った研修生もいるし、NYは日系の業者が色々いるので世話してもらえたしで、あんまり頑張った実感ないんですよね。

留学に来ている人は皆そうやって頑張っているのですが、まあ、同じ卒業式での他の日本人学生が全員「with Merit」だったのもあり、自分は頑張り足りなかったんじゃないかと何となく思っていたのです。(成績ギリギリは旅行のしすぎだからではという正当な指摘は聞こえないこととし)

今回再訪してみての感想は、「いやー改めてよく見ると何もかも初めてのところでまあよくやったよ私」というのが正直なところです。他の留学生はもっと頑張ったのでしょう。でも学習環境も違うので(夏の間に指導を忘れてドイツでバーベキューをエンジョイする指導教授ではなかったとか)比べても仕方ないと得心がいきましたし、何より、「私はもっと頑張れたはず」と思うこと自体が幻想だという気持ちになりました。実は慢心だったんでしょうかねえ。自分はもっとできるとかいう。

ここで世界に向けて自分を反省してもしかたないのでアレですが、何はともあれ納得がいったので行ってよかったです。加えて、知人と指導教授にも会えて、面白い話を色々聞けて、それも収穫でした。

旅行の話は、また少し書いていこうと思います。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

lc630

Author:lc630
2009年からバーミンガム大学大学院に留学をはじめました。これからバーミンガム大学を目指す方・40歳を超えて留学しようという方のために、おぼえがき的に少し残しておこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。