スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス旅行のTips(ロンドンのホテル)

私はイギリスの指導教授公認の大の旅行好きでして、行くのも好きですが、計画を練るのも大好きです。そんなワタクシが超・個人的にご紹介する旅行のTipsなど。いえ、最近旅行に行きまして。ああプランニングからして楽しかった。その興奮も冷めやらないので。

唐突ですが、ロンドンのホテルって高いですよね。なので、私はロンドンの宿はLastminutes.comでだいたい取ってました。
世の中にはクレジットカードで支払うまでホテル名を明かさず、その代わり格安という変わったサイトがあり、私が多用するのはHotwireとlastmuniteです。Lastminuteは普通のホテルもありますが、"Top secret hotel"というのがあって、それはホテルの大体のエリアと概要が書いてあるだけで、名前が伏せられています。
「どこのホテルだかわかんないと困るよ」というのは最もですが、見当をつける方法もあります。これはどこかのサイトにあったヒントですが、lastminuteの場合、ホテルの概要(Discription)の中で特徴的なキーワードを拾い出してググるのです。例えば、「アールデコ調インテリア・ピカデリー・プール・ホテル」など。あと、レストランの数などを比べれば、判明する場合も多いです。
Hotwireの場合、実はHotwire & Priceline Forumというサイトがあって、アメリカの情報が圧倒的に多いのですが、どの都市で、星がいくつで、どういうDiscriptionがあった場合はどのホテルかというのが、数多くの投稿者の報告によって研究・まとめられています。アメリカ旅行の場合はHotwireでとることが多いですね。

この2つのサイトでは、4つ星クラスのホテルの割引が一番大きく(空室にしておく損が大きいから)、3つ星より安くなっていたりすることもあるので、いいホテルにリーズナブルに泊まるにはお勧めです。ヤングで元気のある方がバジェットホテルを探すのにはあまり向かないと思いますが。また、「荷物が多いから絶対に駅から近いホテル」などの制約がある場合や忙しいビジネス旅行の場合は、予想が外れると危険なのでこれも勧めません。観光などで呑気に行くのに適していると思います。

今まで泊まった限りで変なホテルだったことはありませんが、留意点はどちらのサイトも「2人寝られる」ことは保証してくれますが、「ベッド2つ」は保証しない点です。大概、チェックインの際にフロントで頼めば2ベッドの部屋にしてくれますが、一回だけ2ベッドの部屋がどうにも満室で、友人とキングサイズベッドに寝たことがあります。ラブラブ?
スポンサーサイト

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

lc630

Author:lc630
2009年からバーミンガム大学大学院に留学をはじめました。これからバーミンガム大学を目指す方・40歳を超えて留学しようという方のために、おぼえがき的に少し残しておこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。