スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

INLOGOVについて

私はバーミンガム大学のInstitute of Local Government Studies(略称INLOGOV)というたいへんマニアックな学科のMSc(Public Management)に在籍中です。

何を教えているところかというと、パブリック・マネジメント、平たく言うと、役所がこれからどういう体制で、どういうサービスを提供し、どう効率化や改善、評価を行えばいいか、などを教えています。昔はパブリック・アドミニストレーション(行政管理)と言いましたが、最近は「役所にも経営感覚を」とかいう時流にのっとり、「行政経営」と訳すことが多いです。

この学科の特徴なのですが、
1 9割以上が仕事を持っているパートタイムのUKの学生で、職業は公務員や公共団体の人が多い
2 そのため講義は集中授業のみで、毎週の授業、というものは存在しない

なので「イギリスの大学院に行って、毎週いくつものクラスで学んで、みなでディスカッションして、大量の宿題に四苦八苦するけど充実している!!」という生活を希望される方は、来てはダメです。
これが大学院のパンフレットにもどこにも書いていないのはサギだと思うんですけどね。

最初のInduction Seminarという、学科の概要や年間スケジュールを説明するセミナーが10月1日・2日にありましたが、その時はじめて、最初の授業は10月22・23日と知らされました。びっくりです。私だけがうかつなのかと思っていたら、留学生全員(でも4人)が驚いていました。なんだ。

カザフスタンからの留学生の女の子は大激怒で、翌週の留学生向けミーティングの際に大爆発していました。彼女は奨学金で来ているし、若いので、やっぱり「一旗あげたい」(表現古)という気持ちが強く、「英語も学びたいし、ディスカッション能力も高めたいと思ってきたのに、何週間も放りっぱなしなんてサギだ!!」という気持ちなのだと思います。よーくわかります。

中国からの女の子は、初対面から頭のいい人だとは思っていましたが、さすがに頭がいいだけあって、さっさと別の学科に移ってしまいました。INLOGOVはSchool of Government and Societyという学部の中にあるのですが、同じ学部のInternational Development Departmentという、国際的な行政管理や途上国におけるファイナンスやパブリックマネジメントを学ぶ学科に先週移籍したそうです。
授業の形態がイヤだから法学部をやめて経済学部へ、みたいなものであって、んじゃ法学に対する興味ってなんだったのとか思うところもありますが、彼女はネットワークで仕事する中国の人なので、もっと留学生が多くてネットワークが築ける学科の方が将来的にはいいかもしれません。

私はー「ま、しょーがないか」です。もちろん不満も多々ありますが、他の学生との最大の違いは、すでに行政経営については日本の大学で学んでいて、さらに特定のトピックを追求するために来たという点でしょうか。
INLOGOVの扱うトピックは、異様にニッチですが、非常に面白いと思います。いまさら「行政はこうあるべき。こういう理論でやるべき。」みたいなことを聞いても机上の空論としか思えませんが、INLOGOVでは理論だけでなく、もちっと人情と組織の実態を踏まえた議論がされているようなので、それで選びました。

カザフスタンの留学生は「英語のスキルがつかない!!」とも言っていましたが、私の場合、日本に帰ったら英語はどうせ使わないので、あまり気にしていません。この歳になって「国際的な仕事に転職!!」とかいう野心もないし。野心がぜんぜんない点も他の留学生と違うところです。

私はキャリアの真ん中で、ちょっと仕事で思うところもあり、好きな勉強だけして、自分の仕事についてのびのび考えられる1年がほしいと思って休職し(かなりの額を投資して)、やってきました。なので面白いことが学べればいい、という気持ちです。

ただですねー、毎日毎日、何もすることがない(やらなければならないことがない)状態なので、自己管理がものすごく大変です。なので、「1日5時間勉強・一日100ページ本を読む」目標を立ててみました。

昨日の成果ですか。40ページです。だめじゃん。ま、目標なので。

明日、いよいよ集中の初日のスタートです。一日英語漬け、授業漬けかと思うと体力が心配ですが、テーマは面白そうなので楽しみにはしています。
スポンサーサイト

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

lc630

Author:lc630
2009年からバーミンガム大学大学院に留学をはじめました。これからバーミンガム大学を目指す方・40歳を超えて留学しようという方のために、おぼえがき的に少し残しておこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。