スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフィス2010

ネットがつながったので家に残しておいたデスクトップを設置しようと箱から出したら、ディスプレイがなかなか出ず、ちょっと無理に引っ張ったらバキ、というイイ音が。首の付け根が折れまして。あーあ。なので、相変わらずイギリスで買ったノートを使っています。どんだけ役に立つんだ、君は。

このノートは去年買ったので、OSはウィンドウズ7が入っています。なかなかいいですね、起動が早くて。大学のPCはシステム上仕方ないと思うのですが、起動するまでかなり時間がかかります。何か考えているのかもしれません。電源を入れ、パスワードまで入れてからトイレに行ったりしたのですが、手を洗って帰ってきてもまだ考え中だったりしていました。
話が逸れましたが、このノートにはオフィス2010を入れています。最初試用版を使っていたのですが、割と気に入ったので、正式版を買うことにしました。(私はもともとマックユーザーなのですが、どんどんマイクロソフトの軍門に、、、)現役の学生はかなり安く買えます。パワーポイントも入ったフルセットで50ポンドです。(普通に買うと110ポンド)
大学のラーニングセンターにあるサポートデスクの向かいに変な小窓があいていて、そこでは色々なソフトを学生価格で買えます。最初、そこに行ってオフィス2010を買いたい、と行ったのですが、今は品がないからネットで買え、同じ価格だ、としょうもないことを言うのでネットで買いました。この場合、大学のメルアドを持っている必要があります。大学のメルアドからメールを送り、その大学がマイクロソフトで認められている大学であれば「おめでとう、買えます」メールが返信されてくるので、そのメールに記載のダウンロードサイトからダウンロードします。支払いはカードで。
Eligibilityなど詳しいことはこちらから。
http://www.microsoft.com/student/office/en-gb/default.aspx

私は学生である特権を最後まで活用しようと、帰国直前に買いました。ちなみに最後に活用したのは、ヒースローエクスプレスの切符をレイルカードで買ったことです。約10ポンド安くなり、往復で約20ポンドでした。
スポンサーサイト

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

lc630

Author:lc630
2009年からバーミンガム大学大学院に留学をはじめました。これからバーミンガム大学を目指す方・40歳を超えて留学しようという方のために、おぼえがき的に少し残しておこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。