スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空港から市内への移動

ところで新入生の時期となりましたが、空港からの交通を書いていなかったので少し書いておきます。(2010年夏現在)市内への交通は、安い順に路線バス・鉄道・コーチ・タクシーです。でもタクシー以外、あまり変わりませんけど。

路線バスは900のバスが市内のMoor street駅やブルリングの比較的近くまで行きます。道路状況にもよりますが、30分くらいで、1.70ポンド。バスの乗り方でも書きましたが、お釣りは出ませんので注意してください。普通の路線バスなので荷物置き場などはありませんし、着く場所も土地勘のない人にはよくわからんかと思いますので、荷物の多い方や初めての方にはあまりお勧めしません。でもアストン大学には近いです。降り場はグーグルマップでB4 7SXを検索すると近い場所が出ます。あと、コーチステーションにも行くのですが、ステーションにはnational expressのバスしか入れないため、近所の通りに止まるようなのでご注意ください。実はそこまで行った事ないんですけど。だってそこまで行くならコーチに乗るので。

鉄道の場合、まず空港から無料のモノレールで駅に行きます。頻度も多いですし、10分かからない位なので便利です。モノレールを降りると駅までは通路でつながっています。駅で自販機か窓口で切符を買いますが、バージントレインしか乗れない切符が若干安いです。でもどれでも乗れる切符でも3ポンド程度なので、よくわからなければそちらが無難でしょう。自販機は確かカード(クレジット・デビット)しか使えなかったと思うので、面倒であれば窓口直行をお勧めします。空港駅からNew street駅までは15分程度です。

コーチは全英を網羅するおなじみNational Expressが空港から市内のコーチステーションまでをつないでいます。ちなみにバーミンガムのコーチステーションは2009年に移転して新しくなりました。バーミンガムへのコーチはすべてそこに発着します。
http://www.nationalexpress.com/coach/destinations/locations/BirminghamCoachStationRe-Opens.aspx
料金は4ポンド弱、所要は20分程度です。コーチステーションからはブルリングまで少々の上りで10分程度だと思います。

最後にタクシーですが、空港にいるのはロンドンなどと同じ黒塗りのタクシーです。メーター制で、市内までは大体20ポンドくらいです。チップは10%くらいで切りのよい額でいいのですが、荷物をいくつも下ろしてもらったりした場合は多めがよろしいかと。チップはお釣りをもらってから渡してもいいですし、お札を渡して「○ポンド(お釣りを)ください」とチップ込みの値段でお釣りをもらっても大丈夫です。

ちなみに私はヒースローからコーチを使ってバーミンガムに行き、30キロ近い荷物があったのでコーチステーションからホテルまでタクシーを使いました。少しでも節約するならコーチで市内まで入り、そこからタクシー、も手かもしれません。なお、大学に直接向かう場合は、空港も大学も市内より南で、市内から大学までタクシーで10ポンド位なので、この場合は大して節約にならない可能性もあります。余計なお世話ですけど。
スポンサーサイト

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

lc630

Author:lc630
2009年からバーミンガム大学大学院に留学をはじめました。これからバーミンガム大学を目指す方・40歳を超えて留学しようという方のために、おぼえがき的に少し残しておこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。