スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビールフェスティバル(ダービー)

ダービーのビールフェスティバルに行ってみました。論文はどうしたとか聞かないで下さい。

ダービーはここから40分位の町で、私は一度、ピークディストリクトに行くバスに乗るために行ったことがあります。ビールフェスタはCamra(Campaign for Real Ale)という団体があちこちで開催しており、最大規模なのは8月にロンドンで開催されるものらしいのですが、とりあえず割と近くのダービーを覗いてきました。

会場は「アセンブリーホール」という町の中心部の建物です。入り口を入るとチケットを売っています。曜日と時間帯によって入場料は変わり、夕方は高くなり、昼間は無料だったりします。その代わり、夕方はロックバンドの演奏があったりします。私たちが行った時は3ポンドでした。

P1010426_convert_20100711064644.jpg

チケットを買って中に入ると、グラスを買わねばなりません。と言っても、お土産にしないでグラスを返せば返金してくれます。2ポンド。

P1010432_convert_20100711065114.jpg

グラスを片手に奥へ進むと、体育館のようなホールの壁際にビール樽がずらりと並び、みんな思い思いに買っています。ローカルブリューワリー、ゲストブリューワリー、ビールフェスタスペシャルと分かれていて、さらにサイダーとペリーのコーナーもありました。ペリーというお酒は知らなかったのですが、梨で作るサイダーのようなお酒だそうですね。パブで見ないので、飲んでみればよかった、、、

P1010430_convert_20100711064925.jpg

P1010429_convert_20100711064745.jpg

こんなにあるとどれを飲んでよいのやら、、、ここがメイン会場なのですが、サブ会場もあって、それはそれは選び放題です。種類はダービーcamraによればビールが160種類、サイダーとペリーも40種類近く出品されています。品切れのものもありますが、それにしても数十種類以上はあったと思います。ビール樽に貼ってある紙に銘柄と値段、親切なコーナーは味の解説がついています。(軽くてホップの苦味が利いている、とか)

P1010428_convert_20100711065028.jpg

種類が出ているだけあって、注文もハーフパイントか1/3パイントか選べます。確かに、1パイント単位でしか売っていなかったら強くない人は1種類しか飲めませんし。値段はビールによって少し違いますが、大体ハーフパイントで1.30ポンド、1/3パイントで90ペンスが主流でした。入場料無料の時間帯に入ればビール代だけなので、まさに酒飲み天国と言えましょう。

Camraはびっくりするほどあちこちでビールフェスティバルを開催しているので、近くで開催される場合、酒飲みの方はぜひ一度行ってみることをお勧めします。パブで飲めないエールがいろいろ飲めますよ。
スポンサーサイト

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

lc630

Author:lc630
2009年からバーミンガム大学大学院に留学をはじめました。これからバーミンガム大学を目指す方・40歳を超えて留学しようという方のために、おぼえがき的に少し残しておこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。