スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活費というもの

トロピカーナから、何と『オレンジとスイカ』というジュースが出てたので買って飲んでみましたが、意外とウマイです。トロピカーナはジュースのブランド物でひときわ高いのですが、時々1L2本で3ポンドをやっていて、つい買ってしまいます。反省。節約がどうとかではなく、糖分が多いので、なるべく飲まないようにしているので。

ちみこい話が出たところで、私の生活費の話など。ただ、個人差がすごくある上、私はあまり意識して節約していません。節約するなら日本でやろうと思って。なので高目かもしれませんし、あまり鵜呑みにしないで下さいませ。
私はバカみたいに旅行に行くので(先日、ギリシアの兄さんに「オマエは日本人最多旅行者としてギネスに載るつもりか」と言われた)、総額としてはぜんぜん参考にならないと思いますが、それを除いた正味で言うと、月6、7万円くらいですかね(家賃含まず)。もっと安い月もあります。食費・交通費・生活用品費といった日々の雑費です。自炊して、大学と寮の往復だと、本当に使いませんね。食費は日本にいるときより格段に減りました。

学内は割と安いですね。サンドイッチと飲み物とポテトチップスのMeal Dealが3ポンド位です。ベイクドポテト(ジャケットポテトと言います)・チーズ入りだと3ポンド。イギリスはスープが結構おいしいと思うのですが、パンが付いたスープ&ロールで2ポンド位です。(でもカフェだからスープと言ったって紙コップに入ってきますけど)カフェテリアでチキンとライスなど食べると4ポンドくらいでしょうかね。
日本のコンビニのサンドイッチやお弁当に比べると確かに高いのですが、スタバや街中のカフェなどでは、サンドイッチ単品で3ポンドとかするのでそれに比べればということで。

買い物はスーパーが遠いので週に1、2回しか行きませんが、行くと大体10ポンドくらい使いますかね。イギリスは加工品(レンジでチンや、出来合いのサラダなど)は高いのですが、素材は割と安いです。肉は500グラムから、が多いし、豚ならそれで3ポンド前後だったりします。それを1回買うと2回はご飯が食べられますし、それでも余るので冷凍しておきます。先日、チキンの腿や足をバーベキュー用に味付けしたやつがどうしても食べたかったので、1.2キロでしたが買いました。一人なのに。でもおいしかった、、、味噌漬けみたいな味で、ご飯が進みました。半分は焼いてから冷凍して、結局それで3回くらいご飯を食べたでしょうか。4ポンドでした。
野菜や果物は大学構内に毎日マーケットが出て売っており、ここはえらく安いので時々買います。時々品がイマイチだったりするんですけど。
米は日本米(錦)はちょっと高めですが、Hマートのおじさんお勧めの韓国米(アリラン米)が安いし、おいしいので気に入っています。9キロで確か15ポンドでした。

ミドルクラス以上向けと言われるM&SやWaitroseといったスーパーで主に買い物する私でもこの程度です。安いスーパーで買うともっと安くなりますが、ALDIで買った鶏肉の裏が緑色だったという証言もありますし、私はSainsburyの豚肉を味噌漬けにして冷凍した時、その後焼いて食べたのにちょっと下痢になりました。以来、肉は焼いてから冷凍していますが、それだと大丈夫みたいです。だからSainsburyでもまた買ってます。まあこういったこともあるので、可能であれば食べ物だけはある程度のところで買った方がいいとは個人的に思います。

ちなみに日本より食費が減ったのは、何と言ってもイギリスにはおいしそうな中食(惣菜)がないことによります。日本にいる時は、帰りがけにお刺身やお豆腐(特に寄せ豆腐が好き)、餃子、コロッケ、サラダ(根菜の12品目サラダとか自分では作らないもの)を買うことがよくありましたが、イギリスにそんな洒落たものはありませんので。これらの惣菜は何だかんだ言って数百円するので、食費は安くなりました。時間もあるので、豚の角煮とか、鶏の骨からスープとか、いろいろ自分で作るので安くなったというのもあります。でも、安くならないでいいから焼き餃子が食べたい。
スポンサーサイト

テーマ : 留学生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

lc630

Author:lc630
2009年からバーミンガム大学大学院に留学をはじめました。これからバーミンガム大学を目指す方・40歳を超えて留学しようという方のために、おぼえがき的に少し残しておこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。