スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーミンガムからロンドンへの行き方(鉄道)

ロンドンからバーミンガムへの行き方と書かないところがバーミンガムローカルのプライドだと思ってください。

バーミンガムからは2本路線があって、New Street駅から出てロンドンのEuston駅に着く線と、Moor Street駅とSnow Hill駅から出てロンドンのMarylebone駅に着く線があります。途中駅も違い、全く別の線です。前者はバージントレインとロンドンミッドランドが、後者はチルターン鉄道(こちら(Chiltern))が走っています。

3社もあってどうやって切符買うんだという話ですが、British Railのサイトでぜんぶ買えます。ここのCheapest Fare Finderは割と便利です。でも私がいつも買うのはこちらですけど。値段は同じです。これらのサイトで乗車駅と降車駅を指定せず、バーミンガムからロンドンまでと雑駁に入力して出てきた切符の値段と乗る列車を選択すると、それによってバージントレインだったりロンドンミッドランドだったりチルターンだったりします。

時間は、Eustonまでがバージントレインで1時間半、ロンドンミッドランドとチルターンが2時間15分から30分くらいです。ロンドンミッドランドはローカル線で停車駅が多いので、バージンよりも時間がかかります。
ただ、バージンは遅延やキャンセルが、いつもとは言いませんがさほど珍しくないのでイヤという人もいます。日本から来た方で、結局ロンドンまで3回乗り換えさせられ、3時間以上かかったので二度と乗らない宣言をした人もいます。チルターンは割と安定しているという話なのと、概して安いので、私はチルターンを使うことが多いです。

その値段なのですが、はっきり言ってよくわかりません。イギリスの列車の値段ははげしく変動するので、同じ曜日の同じ時間帯でも値段が違います。基本的には、朝夕のラッシュ時でも乗れるチケット(Anytime)と、直前の購入、特に当日のその場での購入(Walk inという)が一番高いというのは原則です。また、予約した列車以外は無効の切符が最も安く、どの列車でも乗れるものは高い、も原則です。あとは日によって値段はいろいろです。私が買った最安値はチルターンで往復6.60(学生レイルカードを使った値段なので、普通に買うと10ポンド)ですが、レイルカードを使って往復で10から25ポンド辺りが多いです。朝夕の時間帯に行ってその場で買うと片道70ポンドくらいまで跳ね上がりますので注意してください。

切符はだいたいBritish Railのサイトでクレジットカードで事前に購入しています。購入すると、画面とメールで予約番号がわかるので、駅の自動販売機に購入したクレジットカードを入れ、予約番号を入力すると発券されます。駅は選べるので、私は大体University駅でピックアップしています。以前書いたプラスバスも同様です。かなり事前に予約すれば郵便で送ってもらうこともできますが、私は届かなかった場合に電話でケンカするのが面倒そうなのでやったことはありません。

ちなみにチルターンのサイトはチェックする価値があると思うのは、たぶん切符の値段は別に変わらないのですが、オマケのキャンペーンをやっていたりします。今やっているのはロンドン2for1で、チルターンで2人一緒にロンドンに行く場合、Webのバウチャーをプリントアウトして切符と一緒に提示すると1人分の料金で2人が指定のアトラクションに入場できたり、指定のホテルでアフタヌーンティーを楽しめたりするプロモーションです。ホテルと言ってもリッツとかはだめですけど。チルターンはBiceter Villageというアウトレットモールへの最寄り駅までの切符を駅からのミニバンの送迎込みの値段で売っていたりして、駅についてから買うより安いです。British Railでも込みで売ってるかもしれませんが、チルターンのサイトで買う方が確実なので。

ちなみにこの回、鉄道編のみでバス編はありません、あしからず。なぜかというと私がバスより電車好きであることと(でも一番好きなのは飛行機ですけど)、バスの方が基本的に時間がかかる上に特にロンドンは渋滞の可能性があって渋滞にはまったバスの中など気短な私には耐えられないのと、バスは学生レイルカードの割引がきかないのでつまらないという身勝手な理由によります。ただ、イギリスにはメガバスという格安コーチがあるので、ご興味のある方は見てみてください。
人によっては電車はよく遅れるからバスの方がいいという意見もあるようですが、ちなみに私はバージントレインでキャンセルを1回食らった以外は電車でのトラブルはありません。安さで言えばバスなのですが、バスの方が基本的に時間がかかりますし、私もいいトシなので、安値より楽を追求したいので。短気ですし。
あ、ちなみにここからロンドンの空港に行く場合は、鉄道でいったんロンドン市内まで行くのはムダなので、その時だけはバス(コーチ)で行きます。ご参考まで。
スポンサーサイト

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

lc630

Author:lc630
2009年からバーミンガム大学大学院に留学をはじめました。これからバーミンガム大学を目指す方・40歳を超えて留学しようという方のために、おぼえがき的に少し残しておこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。