スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の成績

さて、前にも書きましたが私の全体の成績は平パスです。MeritとDistinctionは特別優秀なのかと思っていましたが、バーミンガム大学の場合、この2つを合わせるとどうやら卒業生の4割から5割になる模様。ちなみに私と同日に卒業した修士の日本人は私を含め4名ですが、私以外みんなwith Meritでして。何だかなー。

そんなことがなぜわかるかと言うと、卒業生と卒業式の参列者にはパンフレットが配られますが、そこにはその回の式で卒業する全員の名簿があり、名前の後ろにwith Meritとwith Distinctionがとった人には明記されているのです。あのー、式次第で成績まで書かなくてもいいと思うんですけど。ちなみにMeritとった人に聞いたら、卒業証書には書いてないそうです。そっちに明記してあげた方がいいように思うんですけど。

知人には、あれだけ旅行しててふつーにパスするだけでも大したものでは、と言われましたし、職場はどうせ成績など見ないので、結果は全く問題ないのですが、私は努力しない割に負けず嫌いなんです。(勝手)

そして成績も含め、今回の留学を通じて一番傑作だったのはやっぱりギリシャの兄さんです。彼は通常のエッセイの成績は大体50台前半くらいなのですが、修士論文だけ68という高得点を出して、クイズ番組の最後の問題大逆転のごとく、留学生の中で唯一with meritで卒業しました。修士論文は配点が高いので、こういう逆転技も可能です。

にしても、普段54とかしかとっていない人間が、論文だけ68って、、、彼は確かにとても努力していましたが、私は彼が以前言っていた、親交のあるというギリシャの大学の学部の時の教授の手がかなり入っているものと思っています。私の邪推だ、彼は論文だけは頑張ったんだよ、と人は言うかもしれませんが、だって本は読まないと豪語し、参考文献は巧みに水増しし、エッセイを他人に一部書いてもらった疑いがあり、授業の資料をたぶんほとんど捨てて8月に帰国した人が「論文だけはクニできちんと書きました」と言われても疑うなという方が無理な話でして。ちなみにINLOGOVの場合は口頭試問はありません。なので、もし全て代筆業者に書いてもらったとしてもたぶんそのまま卒業できると思います。あ、兄さんは毎日図書館でちゃんと自分で書いてましたよ。最終的にDistinctionをとった、他学部に移籍した中国の女の子と仲良くなって毎日一緒に書いていたようなので、彼女からいい影響はうけたと思います。

結局彼は「イギリスの大学院を成績優秀で卒業」を引っさげ、ギリシャでPhDをやることも検討していますが(学費がタダらしい)、お父さんがある市の前市長と友達で、そのツテで現在の市長のアドバイザーをやることにとりあえず決まったようです。市長もパブリック・マネジメントの学位(しかもイギリスの修士)がある人が周囲に居るというのはプラスイメージですし。オマエ、本当に本当にうまいことやるなあ、というのが私の感想です。エッセイは私より断然点数低いくせに。

私は兄さんのことも、あまり審査に厳しくないバーミンガム大学のシステムも別にいいと思っています。って、兄さんがズルしてる前提ですけど。結局、大学院に何を求めるかだと思います。中身のある授業で色々なことを学びたい、というのであれば、INLOGOVは非常に面白い授業を提供してくれたと思います。なので文句はないです。INLOGOVと指導教授から得たものが一番多いのは、イギリス人学生を含めても実は私じゃないかなあと思っています。(変な自信)
一方で中身は問わず、兄さんのように「学位」と「成績優秀」の張り紙が欲しければ、彼の取った「論文で大逆転」は実に効果的な戦略です。エッセイと比較して時間がありますし、配点が高いので。彼はおそらく授業の中身はケロッと忘れていると思いますが、まあかなりの学生がそうだと思いますし。

全てを彼がズルした前提で言うのもナンですけど、まあ、大学院だからといってみんながマジメに懸命に勉強しているかというとそうでもないと思うという話です。でも彼の例はかなり特殊であって、基本的には、マジメに懸命にやった人はまあ大体ちゃんといい成績を取るし、私の成績は努力相応、という点はその通りだと思いますので、ナゲヤリにならないでいただきたく。
スポンサーサイト

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

プロフィール

lc630

Author:lc630
2009年からバーミンガム大学大学院に留学をはじめました。これからバーミンガム大学を目指す方・40歳を超えて留学しようという方のために、おぼえがき的に少し残しておこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。