スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストのイギリス縦断旅行(3)

イギリス在住の方々でこれを読まれている奇特な方もいるかと思いますが、今日、そごうの惣菜売場で『焼きフルーツのほろ苦カラメルソース』なるものを売ってました。焼き目のついたパイナップルなどのフルーツが盛り合わせてあり、実においしそうでした。つくづく日本は食べ物にかける情熱が違うと思います。

さて翌日はスカイ島を後にし、ひたすら南下しました。何しろ、途中一泊してその次の夜にはヨークで人と待ち合わせだったもので。イギリスの地理に詳しい方か地図を見た方は、必ずオマエはアホかと言うでしょう。
南東のエジンバラ方面に下り、シーバードセンターに再挑戦するのも考えていたのですが、念願のガネットのダイブは見られたので、予定を変更し、まっすぐ南下することにしました。泊まったB&Bはwifiが使えたので、当日の朝、ネットで安く出ていたちょっといいホテルを予約し、車で出発しました。まず目指すはグレンコーです。ここは雄大で美しい景色で知られる渓谷ですが、歴史的にも、イングランド軍によるスコットランド人の虐殺が行われたことで有名です。
確かに雄大なところで楽しいドライブだったのですが、降りて写真を撮る暇がありませんで。こちらは、ビジターセンターに立ち寄り、遊歩道を歩いている時に撮った写真です。

P1010722_convert_20100929184255.jpg

P1010723_convert_20100929184522.jpg

グレンコーの町は、とても小さくて静かで美しい町でした。意外とB&Bなどもあるので泊まっても楽しいかもしれませんが、そこを拠点にして歩く、が基本だと思います。町の周りの林道らしい所を歩いている人もけっこういました。

その後はA82をまっしぐらに進み、ロモンド湖の西側を南下してきました。以前、グラスゴーに行った時にロモンド湖は電車で行き、湖をちょっと見てそんなもんかと思っていましたが大間違いでした。ロモンド湖は南北に長い大きな湖で、周りはアウトドアのメッカのようです。私が見たのは、ほんの南端でした。

P1010725_convert_20100929184629.jpg

この日私が泊まったのはグラスゴーの南、IrvineのGailes Hotelです。Lateroomsという直前予約が安くなるサイトがあり、そこでなかなかのお得価格だったのでここにしました。価格以外にも、バーとレストランが併設なのもポイントです。一人旅(特に女性)の場合、夜のパブには入りづらく、お酒が飲めないという欠点があります。私の解決方法はパブかレストラン併設の宿に泊まる、です。折角旅行しているのだから、地元のエールくらい飲みたいものですし。また、一人の場合B&Bだと夕食が原則出ないので外で食べることになりますが、レストランに入りにくかったりしてテイクアウトや軽食になりがちです。少なくとも私の場合。なので、温かいちゃんとした料理を食べたい場合にも便利です。

ここは無料Wifiをうたっているのですが、整備中とやらで部屋ではダメで、バーでしかつながりませんでした。ビール飲みながらネットするのも悪くないですけど。
翌日はさらに南下、東に向かい、ヨークを目指しました。
スポンサーサイト

テーマ : 留学生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

lc630

Author:lc630
2009年からバーミンガム大学大学院に留学をはじめました。これからバーミンガム大学を目指す方・40歳を超えて留学しようという方のために、おぼえがき的に少し残しておこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。